天草浜辺逍遥




 周囲が全て海という天草では、海岸線の姿も複雑で穏やかな
入り江あり、荒ぶる波に洗われる岩肌でありと様々です。
 浜辺での人々の暮らし、朝日夕陽のやわらかい光、心癒しの
波音、潮の香り、その中をカメラ片手に歩くのが好きです。
素朴な風合いのたこつぼに付着したフジツボの姿に人の営み
と、自然との調和を感じます。
太古の昔から変わらず繰り返される潮の干満、浜辺は変化に
満ちて飽きることがありません。
 
今回の写真は画像をクリックすると拡大されます。
 
平成16年 夏
 
杉 本 聖 樹